水引館 みずひきやホーム
今月のおすすめ

祝儀袋 のし袋 水引館 ご注文方法 お買い物サポート 買い物かご   サイズについて 字の見本 法人様向け商品ページ

  1. ホーム
  2. 京水引教室
  3. 髪飾りの作り方 

【京水引教室】 髪飾りの作り方

京水引教室 <第4回> 髪飾り

髪飾り

お正月のお年玉、簡単な御祝儀、
ちょっとした御祝、御礼などに 。

デザイン:久子

手作りキットのご購入はこちら

完成品のご購入はこちら

 


京水引 No.213 (朱) 1本
京水引 No.222 (紫) 1本
京水引 No.326 (黄緑) 1本
京水引 No.327 (ピンク) 1本
黒元結 1/3本 Uピン 1本

用意するもの
はさみ、のりまたはボンド
ちり針、やっとこ(※)

作り方

1.
Uピンをやっとこで、押さえます。
2.
京水引4本を半分に切ります。
8本全部を持ち、丸くします。
3.
丸くした、輪の中へ、水引を入れます。
4.
水引の両方の端にボンド水を筆でつけ、
乾かしておきます。

>ボンド水
5.
両方にかっこう良くちりをかけます。

ちりのかけ方:
まず、水引の先端をちり針の先端ではさみます。 次に、ちり針をくるくると手前に回します。
右の写真のようになります。

適当なとこらで、ちり針を水引から抜きます。
6.
先端はかっこう良く切っておきます。
7.
輪のところをUピンではさみます。
8.
黒元結で、巻いていきます。
黒元結の先端を少し多めに残して、
巻き始めます。
9.
巻き始める時に、残しておいた黒元結を半分に
おり、 いっしょに5〜6回巻きます。
その輪の中に、巻き終わりの水引を入れます。
10.
輪の水引を引っ張りあげます。
残りの黒元結を切り出来あがりです。
髪飾り



 


 Copyright (c)2003 Mizuhikiya. All rights reserved.  サイト上の画像、文章などの無断でのご使用はご遠慮下さい。

上に戻る