水引館 みずひきやホーム
今月のおすすめ

祝儀袋 のし袋 水引館 ご注文方法 お買い物サポート 買い物かご   サイズについて 字の見本 法人様向け商品ページ

  1. ホーム
  2. ご祝儀講座
  3. 質問一覧
  4. 高額(200万円〜)の場合のお金の入れ方 

高額(200万円〜)の場合のお金の入れ方

【1】 包みやすくするため、お札に付いている帯封は付けたままにして下さい。
帯封が付いていると、先方がお札を数えやすいです。

お札の左端よりも少し右側が出るように、中包みをあてます。

※お札のかわりに、白い箱に中包みをあてていますが、
実際には箱に入れずに、現金に直接中包みをあてて下さい。

お札の表に合わせる

 

【2】お札の右角に合わせて、和紙をキッチリ折ります。
きちんと角にあわせて折らないと、仕上がりが綺麗になりません

角に合わせてきっちり折る

 

【3】右角を折り、裏に向けて、今度は左角を折ります。

右角〜裏
裏〜左角

 

【4】左角を折ったら、表を向けます。

左角〜裏
裏〜左角

 

【5】 裏返し、上下の部分を平たくします。山の形になるように折ります。

平たく折る
山の形に

 

【6】 上下を折った後、折った部分を固定するためにテープを貼って下さい。
手漉き和紙のため毛羽立ちますから、長めにテープを貼ると良いです。

折る
テープを貼って固定

 

【7】完成です!金額が書かれた面が表になります。 練習用の中包みを1枚お付けしますので、
まずは練習して下さい。この後、祝儀袋の中に入れます。

完成


>>> 300万円以上が入る祝儀袋については、こちらをクリック!

※さらに高額になりますと、方法が異なる場合があります。

 

 


 Copyright (c)2003 Mizuhikiya. All rights reserved.  サイト上の画像、文章などの無断でのご使用はご遠慮下さい。

上に戻る